日本経済新聞  電子版 リモートサポートサービス

リモートサポートサービスご利用の準備

日本経済新聞 電子版 リモートサポートサービス(以下、「本サービス」といいます)をご利用いただく前に、必ず以下の事項をご確認ください。お客様が下記にある「同意する」ボタンをクリックしたことをもって、以下の事項に承諾されたものとさせていただきます。同意される方は「同意する」をクリックして、次にお進みください。専用ソフトウェアのダウンロードが始まり、リモートサービスの準備を行います。

1. 本サービスは、お客様のパソコン画面に表示されている内容を、日本経済新聞 電子版サービスセンターのオペレーターのパソコン画面上に表示し、オペレーターがお客様のパソコンを操作可能とすることで、お客様とオペレーターとのコミュニケーションを円滑にすることを目的としています。
2. 本サービスでは、OrangeOne株式会社が提供する「Remotecall5 ASP」を使用しています。本サービスで用いる通信内容は全て暗号化され保護されております。なお、本サービスをご利用いただくために必要となる通信費等は、お客様のご負担となります。
3. 本サービスは、日本経済新聞 電子版(以下、「電子版」といいます)をご利用のお客様を対象として、電子版の機能やコンテンツ、お客様情報の登録、変更方法等についてご案内いたします。なお、お客様に生じているトラブルの解決をお約束するものではありません。お問い合わせの内容によっては、本サービスをご利用いただけない場合があります。また、お客様のパソコンの電子版以外のサービスに関するトラブルには対応いたしません。
4. 本サービスのご利用に必要な環境は、電子版のパソコン向けサービスの利用環境に準じます。ただし利用環境によっては、本サービスをご利用できない場合があります。
5. オペレーターがお客様のパソコンのデスクトップ画面、OS等のバージョン、システム情報等を参照させていただきます。参照した情報に関しては、サポート以外の目的で利用することはありません。
6. 不測の事態に備えた、お客さまのブラウザ、メール等の設定情報の保存やパソコンのデータ等のバックアップは、お客さまの責任において行っていただきます。
7. 日本経済新聞社はいかなる場合も、本サービスの提供により生じたお客さまの直接損害および間接損害を、予見できたか否かを問わず、当社の故意又は重大な過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
8. システムメンテナンス等の理由により本サービスを一時休止する場合があります。また、回線の状況等により、本サービスの提供が著しく困難、又は不可能と判断した場合には、電話によるサポートにて対応させていただきます。
9. お客様が、本サービスの運営を妨げる行為を行った場合や、日本経済新聞社が不適切と判断する行為を行った場合には、本サービスの提供を停止する場合があります。

以上に同意の上、リモートサポートサービスを利用します

同意する

リモートサポートサービスとは?

本サービスは、電子版サービスセンターのオペレーターが、インターネットを通じてお客様の利用しているパソコンと通信を行い、お客様が見ている画面を共有しながら、オペレーターが操作方法等をご案内するサポートサービスです。電話だけの対応ではわかりにくい操作方法も、本サービスを利用いただくことで、より円滑にご案内することが可能になります。なお、本サービスの通信はSSL暗号化を利用しております。お客様の情報が外部に漏れることはございませんのでご安心下さい。

サービス対象者とサービス範囲

本サービスは、電子版ご利用のお客様を対象として、電子版の機能やコンテンツ、お客様情報の登録、変更方法等についてご案内いたします。お客様に生じているパソコンのトラブルの解決をお約束するものではありません。

ご利用動作環境

本サービスのご利用に必要なOSやブラウザー等の環境については、電子版のパソコン向けサービスの利用環境に準じます。
詳しくは電子版のヘルプセンターをご覧ください。

ご利用の注意点

1. 本サービスは、電子版をご利用のお客様を対象としたサービスです。
2. 本サービスは、インターネットに接続された状態でご利用いただけます。ブロードバンド環境を推奨します。
3. 本サービスでは、より効果的にサポートする上で有用な情報として、オペレーターと接続されたパソコン等の情報を取得いたします。
4. サポート対象およびサポート範囲内であっても対応できない場合があります。
5. お問い合わせ内容によっては、本サービスをご利用いただけない場合があります。
6. 本サービスは、電子版が提供している範囲での操作方法のご案内となります。
7. 本サービスは、電子版以外のサービスで発生したトラブルの解決を目的とするものではありません。
8. 本サービスのシステムメンテナンス等の理由により、本サービスを一時休止する場合があります。